家族婚に関心がある方が増えている理由

アットホームな雰囲気の式ができる

結婚式の形はさまざまですが、最近では親族だけで行う家族婚に人気が集まっています。では、なぜいま家族婚を選ぶカップルが増えているのでしょうか。
まずは、アットホームな雰囲気を醸し出すことが出来るということが挙げられます。大人数の結婚式では、新郎と新婦がひな壇に座ったまま動かないという現象が多々起きてしまいますが、家族婚であれば全ての人と親しく話す時間を取ることが出来るのです。
互いの家族の絆を深めることが出来ますし、きちんと一人一人にお礼を伝えることも可能です。本来の結婚式としての機能をきちんと果たしてくれる形式の式だと言えるのです。和気藹々とした雰囲気で式が進みますので、年配の方や小さな子どもに配慮した式にすることも可能です。

日取りを決めるのが比較的簡単

二つ目は、人数が少ない分、結婚式の日取りを決めるのが比較的簡単だということが挙げられます。
人数が多い結婚式ですと、どうしても出席出来ない人が出てきてしまったり、誰かに我慢をしてもらうことになってしまいかねません。しかし、家族婚ですと全員の都合が良い日を選ぶことが出来ますので、親族間の中でもめ事が起こるのを防ぐことが出来ますし、全員が気持ちよく結婚式に参加することが可能です。難解なパズルを解くような苦労をしなくても済むというだけで、かなり気持ちが楽になることでしょう。
また、招待状に対しての返事が遅い場合には、電話やメールなどで聞くことができるのも家族婚の良いところです。親しい人たちだけなので、気軽に連絡をすることが可能です。